ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は「あたり」のレッスンをしました。

「あたり」って覚えてます?


( ̄ー ̄?).....??

前も書きましたが、カンタンに言うと「声を集めて出すこと」です。

今日の生徒さんは中音が得意なのですが、高音と低音の声が弱く、メリハリも弱かったので、それを「あたり」で改善しました。( ̄ー ̄)ニヤリッ

声って、当然口から出ているのですが、「あたり」を変えることで、それぞれの音程に適した声が出せるんです。

その「あたり」の出し方がちゃんとあって、体のある部分に声を集めて出すとそれぞれの音域にあわせた声が出せるのです。


まず低音は、胸に集めるて出しましょう(^▽^)/

口が胸にあるつもりで、ゆっくり息が流れる感じで低音を出してください。

これだけで、いつもより響きよく低音が出ますよ。

胸に手を当てて声を出してみると、実際に手に響きが伝わり、振動を感じます。

この振動が大きくなるように、意識するとより出ますよナイス ( ̄一* ̄)b

中音は今度書きますねー(* ̄▽ ̄*)ノ"


あなたの「ぽち」の応援お願いします。m(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
今日は、リズムの苦手な生徒さんだったので、リズム感の良くなるレッスンをしました。

「リズム」って大切なのは分かっているんだけど、どーしても「メロディー」に真剣になってしまい「リズム」がおろそかになってしまう人が多いんですよね。


そこで、「リズム」をしっかり聞かざるを得ないようになるレッスンをやりました。

これだと、勝手に真剣に「リズム」聞いて歌うしかなくなるんです。( ̄ー ̄)ニヤリッ


これも、とってもカンタンなやり方があるんです。


リズムマシーンかメトロノームを使います。
カンタンなリズムが出ればOKですよ。

それを、自分が歌っている曲のテンポに合わせます。

そして、そのテンポに合わせて歌うだけ。ナイス ( ̄一* ̄)b


これは、情報が少ないから、「リズム」を聞くしかなくなるんです。

それだけで普通にオケで歌うよりも、確実に「リズム」に強くなるし、「リズム」に合わせて歌うってことが分かります。

これであまり効果がない人は、その「リズム」のテンポを変えてみてください。

例えば、テンポ100の曲だったら、テンポ140ぐらいにして歌ってください。

そうすると、「メロディー」のことよりも「リズム」をめっちゃ聞いて歌いますから
って言うかそうせざるを得なくなるです。v( ̄∇ ̄)v


これで、「メロディー」よりも完全に「リズム」に集中が出来でき、リズム感までよくなりますよ。

お試しあれ(* ̄▽ ̄*)ノ"


今何位でしょう?
人気ブログランキングバナー  
月曜に行って、今日帰ってきました。

また、ビューティーの打ち合わせだったですが、かなりいい感じで進んどります。( ̄ー ̄)ニヤリッ

今回は、制作の人も交えて打ち合わせ。

どういう映し方をするのか、ボードとかどう作るのかなど話し合いました。

先撮りもすることになり、今度は生徒さんをモニターで連れて、また行くことになりました。

あー楽しみ( ̄∇+ ̄)vキラーン かなり売れることが見込まれているらしくワクワクしております。


そうそう、で、東京出張も2度目で、ただ打ち合わせだけで行くのも、もったいないから、
今日休みだったし、泊まりで行きました。

昔住んでたし、東京で先生してたから以外に知り合いがいたりするんです。

で、とっても仲のよかった先輩に連絡して会ってきました( ̄▽ ̄)

その人は、元ボイストレーナーで今はプロのアーティスト。

アイズのリンクにもありますが「ヴァーテックス」っていう事務所に所属している
シンガーソングライターです。

雷蔵さんとおれっち
↑この人「雷蔵」って名で、チョーかっこいい歌作って歌う人。

僕の先輩の先生で、すごくいい人で、とっても可愛がってくれて、
僕も大好きでファンの一人なんです。

よく仕事中も、一緒にふざけて遊んでいたのですが、相変わらずギャグ連発で、
楽しい時を過ごせました\( ̄▽ ̄;)/ ワーイ!


とっても勉強家で、頑張ってる人で、いろいろ相談に乗ってもらいました。

新しいレッスンも入手したので、生徒さんは楽しみにしといてね( ̄ー ̄)ニヤリッ


あと、もうすぐCD出る感じだったので、また宣伝しますね。


しかし、出張は楽しい(* ̄ー ̄*)ふふん。

ドリームさん(ビューティー作ってる会社)にホント感謝。
売り込んでくれてありがとうデス。

また、詳細決まったら書きますね。(* ̄▽ ̄*)ノ"


東京行った事ある人はこれを「ぽち」って押してみて
人気ブログランキングバナー  
この前、「ビューティーボイストレーナー」のことで、打ち合わせがありました。

そん時、営業マンが「僕は、会議とかで声が小さいって言われて困ってるんですが声でますかね?」って聞かれたので、「もちろん!これで一発で出ますよ。」って話をしていて、どーして声が出るようになるのか説明したんですね。

このビューティーは、支えが勝手に入るのかミソで、、お腹に負荷が掛かるんです。

「ってことは、お腹を意識できれば声は出るんです。」って話をして、「今その場で、お腹を意識して声を出してみてください。」って言って出してもらいました。

そしたら、出たんですね、声が。

びっくりしてましたね。営業マン( ̄ー ̄)ニヤリッ

お腹意識しただけですよ。

ちょっと軽く張る感じで。

そりゃー「おって」思いますよね。

それが、ビューティー使うと、さらに強化され、継続して声が出るんですが。


僕も「支え」ってすごいって再認識しましたね。

お腹を意識するだけで、声って変わるんです。

ってことは、鍛えたらそりゃ良くなりますよね。

鍛え方はたくさんありますが、歌っている時は、ちゃんとお腹意識しましょうね(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


これを「ぽち」っとしてくれるあなたの半分は「やさしさ」で出来ているはず( ̄∇+ ̄)vキラーン
・・・間違いない。
人気ブログランキングバナー  
今日はベテランの生徒さんで、かなり歌が歌える人でした。

声量もあり、音程も安定していて、基本的にはOKな感じ。

新曲を歌ってくれたのですが、やはり歌えていたのですね。

その曲は、他の生徒さんも良く歌う曲で、大体どんな人も、同じところの音程をはずす曲だったのです。(- -) (_ _) ウン

さびの部分で、似たようなメロディーが続くんですが、語尾の音程が微妙に違うんです。

よく聞かないと、間違えやすいところで、いつも指摘をしていたんです。

で、その曲を歌うって言ったから、「どうかな?はずさないかな~?」って思いながら聞いていました。

さすがは、ベテラン!そこは完璧でしたd( ̄∇ ̄*)oグッ!


歌い終わってから、「あそこさー半音変わってるじゃん。よくわかったね。どうやって覚えてる?」って聞いたら、「え。だってめっちゃ聞いてるもん。この曲好きで歌いたかったから、ずっと何回もこればっかり聞いて練習したもん。」って。

なんか、当たり前のことのように言ってたけど、結構努力しているんだなって感じがしました。

でも、その生徒さんにとっては、当たり前のことで、努力ではないのです。

他の生徒さんだって、好きで聞いて歌っているはずなんですが、きっと「聞いている回数や歌っている回数が違うんだな」って感じました。

そしてそれを努力と感じない。

そりゃーうまくなる!(- -) (_ _) ウン

なんでも、才能もありますが、やっぱり、やったもん勝ち。

楽しいとか好きって思えることは、努力じゃなくなるし、結果も出るんだなって思いました。


これを「ぽち」っとしてくれるあなたの半分は「やさしさ」で出来ているはず( ̄∇+ ̄)vキラーン
・・・間違いない。
人気ブログランキングバナー  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。