ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、ビューティーボイストレーナー詳細取り扱い説明書について書いたところ、「すでに買っているのですが、ほしいのですが。」という声をたくさん頂きました。

ありがとうございます。m(_ _)m

いろいろ考え、「アイズからすでに買っていただいた方にも無料でプレゼントしよう!」って事になりましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

この小冊子は、PDF形式になっていてダウンロード専用です。

なので、「すでにビューティーボイストレーナーを買っていて小冊子がほしい!!」っていう方は

「小冊子をほしい!」という熱いメッセージと「ビューティーを使用しての感想」をこちらまでメールを下さい。
info@ays-vocal.net

のちほど、ダウンロードアドレスをお送りします。


注意点。
パソコンからのダウンロード対応になりますので、携帯の人は注意してね。

最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
ついに完成したぜぃ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ん?


なにがって。



それはですねー。




「ビューティーボイストレーナー詳細取り扱い説明書」です!!

(* ̄ー ̄*)ふふん。


ん。

わかんない?


えー、実はちょっと前から、僕の作ったビューティーボイストレーナーのさらに詳しい説明書があると、みなさん応用して活用してもらえるかなって考えていて夜な夜な作っていたのです。

そしてやっと完成しましたほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)


今なら、アイズでビューティー買うとなんと無料でビューティーボイストレーナー詳細取り扱い説明書の小冊子が付いてくるのだ!


はい。
もう迷ってる暇はありません。

買って、読んで、使って、声出しまくりましょう( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

詳細はここから。


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
前回は、「う」の開け方でした。今回は「え」から書いていきますね。

では、さっそく。いつもと同じく次の3つを用意してください。

1、あなた。
2、鏡。
3、口の形を知りという気持ち。

もう覚えましたか?

でははじめます。


まずは、「あ」「い」「う」の時みたいに今の自分を知るために、「えー」って言ってみてください。

そーそうです。( ̄ー ̄)ニヤリッ

では鏡で今のあなたの「『え』の形」を覚えておいてくださいね。

何回も書いてますが、口の形が大切です。
あまり開いていないのは声がしっかり出ません。


では、僕の教えている「『え』の形」を書きます。

「え」は「あ」にとても近いんです。

試してみましょう。

はい。「あー」って言ってください。
もうちゃんと練習した正しい形の「あー」ですよ。

では、鏡を見てください。
そうそう、きれいな「あ」ですねー(* ̄ー ̄*)ふふん。

ではそのまま口の形を変えないで、舌先は下の歯の裏のつけたままで「あー」って言ったまま、舌の奥を盛り上げてください。

分かります?

「あ」はしっかり開いていればのどの奥が少し見えると思います。
よく開く人は喉ちんことか。

舌が盛り上がると、そののどの奥が見えなくなるはずです。

「おえー」って吐き気をもよおす感じ。
ほんとに吐かないでね( ̄  ̄;)

そうすると「あー」が勝手に「えー」になってるんです。

どうですか?

なったでしょ( ̄ー ̄)ニヤリッ

あとは、口の形を「あ」よりも少し横に開いてください。

「あ」の形から舌の奥を盛り上げて「え」にして、口の形は「い」に近づけていく感じ。

「あ」と「い」の中間ぐらい。
もちろん歯は上下ともみえますよ。

そうするとキレイな「え」が出ます。

いいですか?
まとめると。鏡見て下さいね。

歯は上下みえますか?
舌先が下の歯の裏についたまま、舌の奥は盛り上がってますか?
口の形は「あ」と「い」の中間ぐらいですか?

では、力を抜いて「えー」と声を出してみて下さい。

きれいに出たでしょ( ̄ー ̄)ニヤリッ


ついに次回は「お」で母音終了です。

お楽しみに(* ̄▽ ̄*)ノ"


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
前回は、「い」の開け方でした。今回は「う」から書いていきますね。

では、さっそく。前回と同じく次の3つを用意してください。

1、あなた。
2、鏡。
3、口の形を知りという気持ち。

できましたか?

でははじめます。


まずは、「あ」「い」の時みたいに今の自分を知るために、「うー」って言ってみてください。

もう、ちゃんと言ってますね( ̄ー ̄)ニヤリッ

では鏡で「うー」って言ってる口の形を見てください。
それが今のあなたの「『う』の形」です。
覚えておいてくださいね。

「う」は唇が真ん中に集まってキスする感じになってると思います。(*^^*)ポッ

「う」で大切のなのは、唇がタコみたいに外に開いているかってことです。
何度も書いてますが、口の形で音が決まります。

きっと今の「う」の唇の真ん中は、ほとんど開いてないのではないですか?

では、僕の教えている「『う』の形」を書きます。

口を「う」の形にして下さい。
そして、人差し指をその形のままの口に突っ込みます。

もし指が入らない人は、タコみたいには開いていません。
指は入らないといけません。

もちろん歯も開けますよ。
そして、舌はいつもの位置ですよ。舌先は下の歯の裏。

できたら、指か窮屈にならないように唇をタコのように外に向ける感じで開けれるといいですね。

そして、指を抜いて鏡を見てください。

最初の「う」の形と比べて下さい。

どうですか?

たぶん、口の開き具合が違うと思います。

そして、歯が見えるか注目して下さい。

きっとしっかりした「う」の形なら歯が見えるはずです。

いいですか?
まとめると。鏡見て下さいね。

指1本入るぐらい開いてますか?
歯は開いていてみえますか?
舌先は下の歯の裏についてますか?

では、力を抜いて「うー」と声を出してみて下さい。

出るでしょ( ̄ー ̄)ニヤリッ

わかんない人は、唇をしっかりすぼめたり、開き気味にしたり、顎を動かさずに唇を動かして、声を出してみて下さい。

どうですか?

声の出方が違うでしょ。

レッスンでは、「あいうえお」は一気に全部教えれるのに書くって大変ですね(6 ̄  ̄)ポリポリ

ちゃんと伝われーー!!(o ̄∇ ̄)/

では、次回は「え」です。

お楽しみに(* ̄▽ ̄*)ノ"


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
前回は、「あ」の開け方だけで終ってしまいましたが、今回は「い」から書いていきますね。

では、さっそく。前回と同じく次の3つを用意してください。

1、あなた。
2、鏡。
3、口の形を知りという気持ち。

できましたか?

でははじめます。


まずは、「あ」の時みたいに今の自分を知るために、「いー」って言ってみてください。

ちゃんと言ってます?

では鏡見て!!

「いー」って言ってる口の形を見てください。

それが今のあなたの「『い』の形」です。
覚えておいてくださいね。

では、僕の教えている「『い』の形」を書きます。

「い」は、母音の中で一番横に広がる形になります。
しかし、口は基本はタテに開けたほうが声がよく出ます。

なので、「い」も少しタテに開く感じがいいのです。

まずは、表情筋を使います。

頬骨(ほおぼね)分かります?

ほっぺた触って骨がある硬い所。

そう!それです。

その頬骨の一番高いところに指を置いてください。
恥ずかしい時に「ポッ」てなるところですよ。(* ̄ー ̄*)←ここ

そして「ニィ!!」って笑います。

動くでしょ?

しっかりその筋肉を意識してあげることが「い」には必要です。

では、鏡を見てください。
もう一度「いー」といいます。今度は頬骨を意識して。

どうですか?

頬骨の筋肉をしっかり上げると口がさっきより広く開くのがわかりますか?

上に意識して開けるので少しタテに開くはずです。


さらに、今度は歯を見てください。

だぶん歯が閉じてませんか?

実は、「い」は指1本分ぐらい歯が開いている方がよいのです。

なので、指を1本くわえてください。自分に指差す感じで。

そして、また「あ」の時みたいに舌先に注意をしてくださいね。
舌先は下の歯の裏ですよ。


では、まとめ。

鏡見て。
ほほの筋肉を上げて、タテ気味に開けてますか?
指1本歯を開いてますか?
舌先は歯の後ろについてますか?


確認が出来たら、力を抜いて「いー」って言って見てください。


どうですか?

最初に自分の開け方で「いー」って言ったときより声出てませんか?


出てるでしょ(* ̄ー ̄*)ふふん。


また「い」だけでこんなにかかってしまった・・・・・・( ̄  ̄;) うーん

しゃーない。

次回は「う」です。

お楽しみに(* ̄▽ ̄*)ノ"


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。