ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、生徒さんがCDを出して、そのCDの後ろのクレジットに僕の名前が書いてあって、とってもうれしかったです。\( ̄▽ ̄;)/ ワーイ!

まだインディーズだけど、ワンマンライブも軽くこなす、人気のバンドなの子で、ツアーとか忙しく、レッスンも空いたときに頑張ってきてくれてます。

レッスンでも、CD聞いてもそうなんですが、声が抜けないんですよね。

特に「高音」(- -) (_ _) ウン

きっと高音は、ほとんどの人が悩むところだと思うのですが、高音ほど、どうしても力んでしまう。

力抜こうとしても、入ってしまう。
なかなか手ごわいのです。


その生徒さんも同じで、どうしても力み、こもるんです。
まーそれを改善するのが僕の仕事なんですが(* ̄ー ̄*)ふふん。


で、今日は、声を抜くために「あたり」をやりました。

「あたり」??・・・ですよね。


簡単に言うと、「声を集めてあてる。」ってことです。
余計(ー.ー") ンーー??かな?


声は口から出るから、口から声を出そうとするんです。
まー当然なんですが、その場合は口に声を集めてあててるっ感じです。

声の飛ばす方向です。

その声の方向を高音は、頭にあてる感じで出すと声が抜けて出てくるんですね。

その子は、頭でも後頭部ぐらいのイメージで出したら、声が抜けてきました。

細かく言うと、いろいろ筋肉の動きとかあるのですが、高音は、頭から抜けるように声を出すと、結構キレイに高音が出るんです。

高声は、力で出だすのではなく、頭から出す。(* ̄ー ̄*)ふふん。


声が頭から抜けてくると、声は力でなく出てる感じがかなり分かってきます。声もキレイに出るし、楽に出ますよ(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
最近イライラしてませんか?


イライラすると、いい気分じゃないですよね。
思い通りにならなかったり、
うまく行かなかったり・・・

人は、先を想像できるから、そのとおりに行かないと「はっ!」なんで!!ってイライラが顔を出す。

なかなか感情だからコントロールも難しい。
人は完璧じゃないから、そりゃイライラ、ムカムカする時だってある。

だから、たまにはいのかもしれませんが、あまりに「カー!」となってしまうと、モノ投げたり、壊したり、罵倒したり、・・・

冷静になると「カー!」となってやったことって「後悔すること」ありませんか?


そこで、この怒りをうまくかわす方法。

実は、このイライラ「怒り」には、段階があるのって知ってます?

言葉でも表せますが「ムカー!」としますよね。
これを分けると「ム」と「カー」。

まず怒りが来るときって最初に「ム」となるんです。
そして、その怒りがだんだん高まって「カー」となる。

実際に脳もまずは「ノルアドレナリン」で「ム」となって、それが行きわたって「カー」ってなるそうです。

てことは、人間だから「ム」っとはなる。
ただその後が大事!

そのまま「ノルアドレナリン」を体に巡らすのを防ぐのです(- -) (_ _) ウン

ようは「カー」となる前に手を打つのがいいのです。


では、その手立ては。

(* ̄ー ̄*)ふふん。
知りたいですか?



(* ̄ー ̄*)ふふん。




まだ知りたい?



( ̄ー ̄)ニヤリッ




どうしよーかなー







(-゛-メ) ヒクヒク
もう「ム」っとしてます?



ここです!




では、1回深呼吸して、数を数えてください!
12345678910


数えましたか?


どうですか?
怒りは?

「カー」には行かなかったと思います。


「ム」となったら「カー」になる前に、全然違うことを考えるのです。
脳が怒りの感情に完全に結びつく前に処理をするのです。

別に数じゃなくてもいいんですよ。

何で数かと言うと、あまり数数えてて怒ってる人いないでしょ。(  ̄O ̄)ホー

感情にも時間があるのです。

ぜひ試してみてね(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
今日と言うか、もう昨日ですね。

栄の「タリナ」という、おしゃれなレストランバーで、「ドントラ」と言うライブを行いました。

「ドントラ」とは、アイズの企画ライブで、不定期に開催されています。
その時々によって企画内容、コンセプトが多少変わるのですが、基本的には30代以上の方を対象としたライブで、10年以上前のコピー曲限定だったり、プロをバックバンドに、生バンドでのディナーショースタイルで行ったりしています。

そして今回は、「生バンドでのディナーショースタイル」でのライブでした。

8人の生徒さんが、10代・20代では決して出すことのできない、しっとりとした大人の魅力満載のステージを繰り広げてくれました。

普段、生徒さんは、カラオケやレッスンで歌うことはあるのですが、生のバンドで歌うと言うことはあまりないので、緊張しながらも見事に歌い上げてくれました。d( ̄∇ ̄*)oグッ!

やっぱり生バンドっていいですね。
カラオケでは、味わえない迫力とノリと雰囲気があります。

音は振動なので、CDやカラオケでは、どうしても音を加工して振動数を削ってしまいます。

その分、安定感や細かい修正が出来るのですが、生の音は、加工してない音も耳では聞き取れなくても存在しているので、それが体は感じるのですね。

だから生ライブってまた見たくなる。(- -) (_ _) ウン


きっと生徒さんもこれがクセになっていくんだろうな(* ̄ー ̄*)ふふん。

また、生バンド企画は続けて行きたいと思っています。
機会があれば、是非見に来てくださいね(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
最近、風邪流行ってるみたいで、気をつけてくださいね。

生徒さんもたくさんやられていて、風邪引くと鼻詰まるし、歌えないですよね。

今日も鼻が詰まってる子がレッスンで歌ったのですが、いい発見があったのです。( ̄0 ̄;オッ

鼻が詰まってると、鼻声になります。
鼻声は、息が抜けず、鼻に声が響かず、声がこもってしまうのですね。


だから上手く歌えないし、声でないし、歌いたくなくなります。

でも歌ってみると、人は、なんとか頑張って声を響かせようとするのです。

そのときの、頑張りをよく観察して下さい。


鼻から声が抜けないから、声を抜けさせようといろいろ響きを変えるのです。勝手に(- -) (_ _) ウン

これが、新しい声の響きを学ぶいいチャンスなのです!

人は、歌うとき大概上手に歌おうとします。
理由がない限り、わざわざ下手に歌う人はいないと思います。

なので、鼻が詰まっているときも、何とか上手く声を出そう、上手く歌おうと勝手に体が反応しているのです。

今日の生徒さんも、いつもと違う声の抜け方を感じて、喜んでました。d( ̄∇ ̄*)oグッ!

もちろん、声は出づらいのですが、いつもとは違う声の出し方が出来て、自然にいい声の出し方をする場合があるのです。


逆行はためになるのですね(- -) (_ _) ウン


たまには、違うパターンで声を出すのはいい事です。
鼻が詰まったら、歌いたくないけど、新しい何かを発見するつもりで歌うと楽しめますよ
(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
ちょっっっっっっと!!!!!!!


みんな!!!!!!!!


見てみ!!!!!!!!



ついに神が降りてくる(゚□゚*)ナニーッ!!


マジです。これは。

11月15日の沖縄だそうです。

今日生徒さんからもらったやつなんだけど、
完全に「手」でしょ( ̄O ̄;) ウォッ!
しかも、真ん中から光が出てるし。


いやーこれはすごい(- -) (_ _) ウン

思わずブログに載せました。


やっぱいるのかな?神は( ̄∇+ ̄)


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。