ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はレッスンで
「歌はホントに伝えるものだなー」
と思うことがありました。

今日の生徒さんは、歌が苦手で、
周りには音痴だねと言われてしまう人でした。

それを克服するために、アイズに通いだして半年、
今はかなり歌えるようになってきました。( v ̄▽ ̄) イエーイ♪


しかし、歌えるようにはなってきたのですが、
歌うとどうしても出てしまうことがあったのです。


それは、表情です。


どんな表情かというと、
歌っている途中で、たまにリズムがずれたり、音が外れるたびに、
「あっ(゚□゚*)とか、ん!?(゚〇゚;)とか、やってしまった・・・(-"-;)」
という顔をするのです。


まだ、間違ってしまうとことがあるにせよ、
思わず出てしまうのですね。


これを見て聞いている僕に伝わってくるものは
「あー失敗した! またやった・・・ もう・・・」
みたいな、全然楽しそうでないのです。


歌い終わって聞いてみました。
「どんな気持ちで歌った?」って

そしたら「あーやっちゃった。またはずれた・・・」って感じです。
って言うのです。


僕が思ったと同じ感じです。
彼の表情どうり伝わってきたのです。


そこで、「これはどう歌いたいの?」と質問したら

「楽しく歌いたい」って言うのです。


彼は、決して下手に歌う気なんて無いのです。むしろ楽しみたい。
でも、体が勝手に反応して気持ちまで変えてしまっていたのです。


そこで彼に「今は残念ながら辛そうに聞こえてくる。そういう表情になってるから
「あっ」て思っても顔に出さないで間違ってもいいから楽しい表情で歌ってみて」
と伝えました。


そしてもう1度歌ってもらいました。


そしたら、間違っても顔に出さず、最後まで楽しそうに歌ってくれました。


すごく良く聞こえたのです。
さっきとは大違いです。

彼も気づいたようでした。


人は何を考えているかなんて分かりません。
でも、表情を使って伝えることが出来るのです。


同じ歌なら、リズムも音程もメロディーも同じです。
でも、伝えたい気持ちは人それそれ違うはず。

「楽しい」でもいろんな「楽しい」があります。


それを伝えるのが表情なのです。

声の表情、顔の表情、体の表情・・・
表情にもいろいろあります。

あなたはどんな表情で歌ってますか?

気持ちは表情に表れます。
意識してコントロールだって出来ます。



「歌は伝えるツール」


表情でばっちりあなたの思いを伝えましょうね(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
つい先日、講座用のHPができてアップしました。

まだ、手直ししていきますが、とりあえず見てやってくだされ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

「ビジネスコミュニケーションにあなたの声を確実に活かす発声講座」

声で悩んでいる人必見ですぞ(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  


年明けに、ノドが尋常でないくらい痛いって書いたら、その後、たくさんの人から「ノドはどう?」「調子はどう?」と声を掛けてくれて、うれしさで感(┳∧┳)動です。

今は、もうばっちりです!

あの痛みはなんだったんだ!って言うくらい、いたくな~い( ̄ー ̄)


ホント健康は大事。


結局、医者は行かずに、自然治癒で治したのですが、
原因は何だと思います?


風邪もありましたが、なんと!



のどに「口内炎」が出来ていたのです!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-


口内炎が良く出来る人は、わかるわかるって感じですが、
ほとんどの人が「えっ!口内炎ってノドにできるの!」って反応でした。


僕も口内炎はしょっちゅうできるから、慣れてるけど、ノドにできると痛いのです!



風邪もありましたが、なんかピンポイントに痛いと思って、
みんなにノドを見てもらったのです。

口空けて「あーー」って。


そしたら、「あっのどちんこの横のひだの壁に、白いくぼみがある! 口内炎だ!」

と、見る人みんな言ってたから、きっと間違いないでしょう。


それに気付いてから、サプリでビタミンBをしっかり取り、はちみつも取って
安静にしてました。


今は、快調なのでこれを維持してきます。


心配してくださった優しいあなた。ありがとう。


口内炎には気をつけましょう(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
その名も
「ビジネスコミュニケーションにあなたの声を確実に活かす発声講座」

この講座は、生徒さん向けではなく、一般向け。
そうあなた向けです!

今まで会ったことのない、このブログを読んでくれている大好きなあなたです。
もちろん会った事のある人もいいですよ( ̄ー ̄)ニヤリッ


これから外に向けて講座をどんどんやって行こうと思い、その最初の講座です。

声についての話や楽しいボイストレーニング、そして・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!


もう楽しくてきっとはまりますよ。


自分の思いが上手く伝わらず、「発声が悪いのかな?」「なんで何回も聞き返されるのだろう?」「声が小さいのかな?」「ちゃんと伝わってるかな・・・」など、不安になるようなことってありませんか?

もし「ある」って思った人用です。


私は、長年ボイストレーニングを教えてきて、ほとんどの人が“本来の”自分の声に気づいていないことに気づきました。

なので、この講座では、形のない声をあえて目に見える形で表にし、自分が思っている声と他人が思っているあなたの声を知ることで、自分自身の声に気づいてもらいます。

その後、目標にする声を見つけてもらい、ボイストレーニングを通して目標の声に近づけ、自在にコントロールしながら、自己表現するところまでを身につけていきます。

自分の声を知り、伝えたい相手に、あなたの思いを、確実に届けましょう。


ご都合の良い日程をお選び下さい。
2月24日(日)12時~14時
3月22日(土)15時~17時
3月25日(火)19時~21時

各日 先着8名様 限定!

※各日とも講座内容のベースラインは同じですが、その日のメンバーの要望、人数等により、レッスンメニューが多少変わります。
なので1回だけに終わらず、2度・3度と受講して下さってもOKです。
受講した分だけ、必ずあなたの“力”“自信”になりますよ。

●参加費
¥3,000 (税込)
当日、アイズボーカルスクール受付にて現金でお支払いください。

●場所 
会場は「アイズボーカルスクール 鶴舞校の団体スタジオ」になります。
行き方、地図はこちらをクリック!

お申込みは、カンタンです。

電話(052)323-3487 (12時~21時まで)で「コミュニケーション講座を受けたい」と言っていただくだけです。

あとは、アイズの受付にお任せください。詳しく説明します。

あっ、友達同士でいらしてもいいですよ。


●追伸1
少人数制の講座なので席に限りがございます。お早めにお申込みください。

●追伸2
1度でも声のことで悩んだことがあるあなた。
まだ悩み続けますか?
この講座で自分の声の正体を知って、もう悩みから開放されませんか?

●追伸3
ここまで読んでくれた真剣なあなたの為の講座です。
あなたにお会いできることを楽しみにしております。



●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
レッスンしていて、よく「うーん。淡々と歌うなぁー。もっと波が欲しいなぁー」とか、メリハリについて思うことがあります。

普段と環境の違うレッスンの部屋、僕の前で歌うという緊張はあるにせよ、もっと歌に気持ちが出てきて欲しいと思うのです。

今日の子も淡々となりがちだったんです。

とても歌は上手な子なのですが、歌い終わって「どう?」って聞くと、「うーん。上手く表現できない・・・」とのこと。

そこで、「気持ちを歌に入れるレッスン」をやってみました。

気持ちだから詞を読んで、感じることを歌に入れるとか、感情を出すとか、気持ちを入れる方法はあるのですが、今回は逆療法を取り入れてみました( ̄ー ̄)ニヤリッ


感情とか気持ちって自分でなかなかコントロールできないですよね。
勝手に動くし、勝手に入るし。

だから歌に感情を入れてって言われても、なかなか入れない。


そこで生徒さんに「気持ちが無くてもいいからもっと大げさに、例えば、この音の前にのどを揺らす表現やここは息をたっぷり入れて、低音はゆっくり伸ばして、この高音はもっとはっきり顔の筋肉上げて遠くに・・・など」ちょっと細かく歌唱指導して、歌い方に制限をつけてみました。

これは、感情が入ったらこんな声になるかなってことを想像して入れてみました。


何度か練習をして実際に歌ってもらったら。

( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ


ばっちり!

生徒さんも「うわー歌いやすい!」って。

勝手に気持ちが出て歌っているようになりました。


有名な格言に

「幸福だから笑ってるんじゃない。笑うから幸福なんだ」
って聞いたことがあって

それの歌バージョンですね。

「気持ちが入るから歌うんじゃない。歌うから気持ちが入るんだ。」
正確には「気持ちが入った歌い方をするから」が付きますが( ̄▽ ̄)


形から入ることも大切なんですね。

つらいときほど上を向かなきゃ(* ̄▽ ̄*)ノ"


●僕の作った声が出る商品!ビューティーボイストレーナー歌う人や声使う人には必須ですよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。