ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のレッスンのやり方です。

最近は、歌のトレーニングよりもコミュニケーションの発声や傾聴や心理の内容をまとめていることが多く、発声は同じなんですけど、ちょっと方向が変わってきたかな。

また三重県庁さんから講座の依頼を受けたので、ますますコミュニケーション発声もことを考えとりますw( ̄o ̄)w

でも今日は、歌のボイストレーニングのお話。

最近、歌の生徒さんに教えているのが、「ジャストで歌う」(; ̄ー ̄)...ン?

分かりますか?


これは、どうしてもリズムや音程が狂ってしまう人に効果的です。

普通、歌を覚えるとき、歌入りの曲をたくさん聴いて歌を覚えますよね。
そして、その歌が入っている曲と一緒に歌って練習しますよね。

カラオケでも行くか、カラオケの音源でもない限り歌は入ってますもんね。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

ここに練習のやり方があって、歌入りで一緒に歌うと、歌を聞いてから声を出している人が
非常に多いのです。

当然といえば当然なのですが、もう歌を覚えてしまってもその歌い方をしていると、
カラオケになったときに、なんか歌いづらく、無意識に何かを待って歌ってしまうのです。

そうすると、リズムが遅れたり、音程がその音に届く前に次の音に行ってしまい、「♭」しやすくなるのですね。

このリズムの遅れや音程の幅は人それぞれなのですが、歌を聞いてから歌うことに慣れすぎてしまって、歌を聞いてから声を出すというタイミングで覚えてしまっているのです。

これが、原因でリズムや音程をはずす人って結構いるんです。


そこで、どうやって練習するか。( ̄∇+ ̄)vキラーン


それが、「ジャストで歌う」です。

やり方は、歌入りで歌うときに、その歌手が聞こえないように意識して歌うのです。

分かりますか~?


どうしても聞いてから歌ってしまっているので、遅れるのです。
なので、歌入りで歌うときに、完全にかぶって歌えば、その歌手の声が聞こえなくなってきます。

もちろんボリュームにもよりますが、ジャストで歌っていると、カラオケで歌っている感覚
になるはずです。

自分の声で歌手の声が聞こえなくなるのです。

ということは、歌手の声が聞こえているうちは、まだしっかり覚えないからズレているか、
歌を聞いてから声を出しています。


「ジャストで歌う」

これを意識して歌うことで、キレーにリズムも音程もはまって歌えますよ。(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
僕は、ボイストレーナーとして働き出し、10年弱になるのですが、アイズを立ち上げる前は、今はもうないのですがプロ養成所でボイストレーナーとして働いていました。

その学校は超多忙で、生徒さんも僕1人で100人以上担当していて、
僕の基礎になった学校なんですが、先日、その頃教えていた生徒さんから
突然アイズに電話があったのです。

「すいません。安藤先生いますか?」と。

電話に出て、名前を聞いたときに変わった名前だったから覚えていたのですね。

でも、もう8年以上前だし、めっちゃ生徒さんがいたからかなりおぼろげ。
で、久しぶりに会うことになってお話をしました。

どうして突然連絡をしてきたのかと言うと、
なんと、今、ZIPのオーディションに残っていて、優勝するとデビューができるそうなのです!!?(゚〇゚;)マ、マジ...

すごいでしょ!


そして、歌はしばらく離れていたから不安で電話をしてくれたそうなのです。
たまたま出したらあれよあれよと言う間に決勝に行くことになったそうです。


また先生に歌を聞いて欲しい!とのことだったので、少しレッスンをしました。

前の学校は、プロになりたい人が多く、その子もその中の1人で、久々に歌を聞きましたが、
うまいうまい。w( ̄o ̄)w オオー!

こんな上手い子を教えていたんだな。と思いにふけっていました。

ちょっとアドバイスをしたら安心したらしく、「頑張ります!」と元気に帰っていきました。

昨日26日に決勝だったみたいで
どうだったのでしょうか。

また結果を知ったらここに書きますね。(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
昨日、ビジネスコミュニケーション発声講座を受講してくれた人限定の講座を行いました。

1日に2つの講座を続けて行ったのですが、結構楽しくやれました。

1つは「しっかりボイストレーニング」
とにかくボイストレーニングを身体を使ってトレーニングしました。
「声は筋肉」なので、声に必要な筋肉をひたすら鍛えました。

声に使う筋肉っていろいろあるから、声を出すまでにたくさんトレーニングをして、
運動さながらのトレーニングもやったので、結構疲れましたね。

あとは、継続なので、是非続けてもらいたいところです。


2つ目は「傾聴トレーニング」だったのですが、
これは、発声はまったくなく、僕の心理、カウンセラーの分野でした。

普段教えている内容ではないので、大丈夫かなと不安もありましたが、
かなりいい感じで伝えることができました。
自画自賛ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

でもこれは自信になりましたね。
心理的な考えは大好きなので、こういう話をもっと伝えたいですね。


受講していただいた方の声です。ありがとうございました。

前に参加した講座と安藤先生がとてもよかったから、また機会があったらぜひ参加してみたいなと思っていました。 声が小さいのとかつ舌が悪いのが気になって受講したのですが、いろいろなことが受講して見て参考になりました。毎日の練習が大切だと思いました。 
E.Yさん

ボイストレーニングに興味と必要性を感じていたので、いろいろ使えるトレーニング法を学ぶことができました。少し、意識や姿勢を変えるだけで声が変わることを知ることができました。
S,Oさん

声の出るプロセスがとてもよくわかった。自分ができなかったトレーニングがあり、何とかできるようになりたいと思いました。「継続は力なり」と聞いて声のトレーニングも続ければ必ず変わると思いました。
さくらさん

基礎的なボイトレ方法などを、ワークを交えてしっかりと教えてもらえたのが良かったです。時間もあっという間に経過し、ちょっと驚きました。「継続は力なり」の話はよかったです。とても勉強になりました。
ふとぽんさん


実践する場面がたくさんあったのですごく良かったです。理屈だけは本などでも学べるが、実際それを出す場面がなかったり、忘れてしまうので、学んですぐ実践できたのがすごくよかった。
Y,Yさん

営業スキルとして身に付けたほうが良いという内容が盛りたくさんでした。大変満足です。世の中には自分は営業に向いていないんじゃないかって疑心暗鬼の人も多いはず、そういった人に是非紹介したいです。
ふとぽんさん

傾聴に対して今までより深く知ることができたのでとても良かった。今までの自分の認識は全然足りていなかったことがわかりました。
バドキチさん


皆さん 本当にありがとうございまいした。
こういった声が聞けることが幸せです。感(┳∧┳)動

これからも、いろいろな講座をやっていきますので宜しくお願いいたします(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
今日は、発表会に出た生徒さんと少し話したのですが、その生徒さんとの話しで、
「やっぱ大事だな」って思ったことがありました。


それは、「どう捉えるか」ってことです。

その生徒さんは、発表会の参加が2回目になるのですが、
前回は、緊張でいっぱいいっぱいになったみたいなんです。

大体みんなそうなるのですが、この子のえらいところは、
それに気付いたことが勉強になったと言っていたのです。w( ̄o ̄)w オオー!

そして、今回は2回目で、まだいっぱいいっぱいにはなるだろうけど、
「笑顔で歌う」ことを目標にそれを意識して挑んだそうです。

ステージでは、やはり緊張で真っ白になりそうだったそうなのですが、
ちゃんと「笑顔」ってことを意識してやれたそうです。

そして「ちゃんと意識できたから、今回はとても勉強になった!よかった!」と、
さらに、「笑顔でやれたのは、みんなが盛り上げてくれたからできた。アイズはとってもアットホームで良いですね。」て言ってくれました。

僕はその話を聞いていて、「この子すごいな。うれしいことを言ってくれるな。きっともっと成長するんだろうな。」と思い、ありがとうと感謝しました。

舞台やる人は、よく思われたいとか上手く歌いたいと思うものです。

アイズライブでは、出る人はみんな歌を歌います。
みんな同じ条件です。
でも、捉え方によって苦しんでいる人もいます。

緊張するからイヤだとか。
上手く歌えないとイヤだとか。

きっと、さっきの子もそうは思っていたと思います。
どんな人だって、いいこと、悪いこと、いろいろ思います。

あとは、「何を選択して、どう捉えるのか。」なんですよね。

同じことをやっていても、その人の捉え方によって良くも悪くもなるんです。


なんかそう考えると、すべてのことに当てはまるんですよね。
例えば、人が生きているという条件では同じだとすると、
どんな捉え方をしているかによって人生変わるな。って思うんですよね。

だったら、いい捉え方を心掛けよって再度確認ができました。
ありがとう(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
9月14日 ハートランドで「第16回アイズライブ」を行いました。

写真はアイズボーカルスクールのHPにアップしてあるよ。

いや~今回もよかったです。(- -) (_ _) ウン

やっぱり発表の場って大切ですよね。
いい目標になるし、ちゃんと成長がわかる。

たった1回の本番のために、半年くらい掛けて準備するのですが、
やっている本人は、「ダメだった!」とか「失敗した!」とか「やりきった!」とか
いろいろ感じたみたいだけど、
見てる方の意見としては、みんな素晴らしかったですよ。( ̄∇+ ̄)vキラーン


僕はよく、「練習を本番みたいにやって、本番を練習みたいにやりな」って言います。

常に本番であって、常に練習ってこともになって、結局、練習も本番もなくなるのですが、
こういう意識でいると、ずーと今が大切ってことがわかってきます。

「うまくいかなかった!」って思う人は、「うまくいく」ことを知っているわけで、「3割しかできなかった!」って人は「あと7割はよくなる」ことを知っているわけで、常に「今」気づいていくんですね。

それが、いつ気づくかは、やってみなければわかんない。

だったら、本番だからっていいものを出そうではなく、いつも本番みたいにやっていれば
たくさんの気づきがあってどんどん成長します。

そして、たまたま環境の違う発表会という場で、いつもどおりやってみるだけ。

やってみれば必ず何かの気づきがあります。

本番で上手くいかなかったからダメじゃないんです。

ただ今気づいただけ。

練習の時だって気づいているんです。
だから、それは成長なんですね。

そして人は、いつも成長してます。
だって、時は止まんないからイヤでも成長してるでしょ。


ってことは、何があっても全て成長なんです。

みーんな成長しました!
よくやった!
お疲れさまでした!(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。