ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様。

大変申し訳ございません。

ついにアマゾンで本が紹介されているのですが、

なんと、発売日が19日になってます!!Σ( ̄口 ̄*)キャー!!

きっと、出荷とかの関係でアマゾンでは19日なのでしょう。オリャ(ノ-o-)ノ ┫;:・.

さっそく、HPも変えました。
『得する声 損する声 ~即効で実感できる7つのボイストレーニング~』←クリックしてね。


18日で予定していただいた方は19日に変更お願いします。

手帳に書かれた人も、19日に書き直してください。

友人に勧めてくれた人も改めて19日でお知らせしていただきたいです。

宜しくお願い致します。(* ̄▽ ̄)ノ


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
「アンドゥーの本を書くまでの軌跡」No.14です。

なんと企画が通り、あとは、最終権を持っている会議か編集長にゆだねられました。

僕の企画を採用してくれたのが「リヨン社」という出版社。

どうやら、声に関する本を少し前に出していて、
重版されるなど、声の話題には前向きだったみたいです。

出版社によりますが、担当者が本の企画を探してきて、
会議か編集長や社長で決裁がくだるそうです。

リヨン社さんも、会議で決めていたらしいのですが、
システムが変わったらしく、直接社長さんの決裁を頂くことで本になるそうです。

たまご屋さんで1次を通り、
リヨン社さんで採用され、
最後の関門、社長さんの決裁です。

6月3日に採用通知が来て、いつになるんだろう?っ思っていました。
祈るのみ。m(_ _)m

そしたら。
なんと次の日の4日に

「安藤さん。喜んでください。OKが出ました!!」

とメールが来たのです!!

\( ̄▽ ̄;)/ ワーイ!ワーイ!

6月4日
僕が本を書くことが決まった日です。

早かった。
とっても早かった。

だって、5月の中旬くらいにたまご屋さんに企画を出して、
6月の頭に決定だよ。

1ヶ月ないくらい。

なんか。本書いて良いよ。って誰かに言われているみたい。(- -) (_ _) ウン

あるんですね。こういうこと。
いきおいって言うんですか。結婚と同じ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ついてる時は、神が味方してるって聞いたことあるし、
完全についてるから進んで良いんだなって思いました。

そして、1度、東京で打ち合わせをするということで1週間後に
出版社に行ってきました。


実は、なんかあまりにもスムーズだったから、
「本当かな?実はまだ決定ではなくて打ち合わせだけかも?」
という、コジカならではの気の小ささが出て、直接言われるまでは
慎重になっていました。

実際、たまご屋さんの担当者も「一応はOKだと思いますけど、
確認はしましょうね。」って言ってたし。w( ̄o ̄)w

で、実際に出版社で話をしたのですが、
まずは、「本当に決定なんですか?この後で、やっぱりなしでってことにはなりませんか?」
と確認しました。( ̄ー ̄)

どんだけ、慎重やねん!って感じでしょ。( ̄m ̄〃)

もうどんだけ~!!

そして、リヨン社さんに「決定ですよ。本は出します。お願いします。」と言ってもらい。
その場で\( ̄▽ ̄;)/ ワーイ!でした。

うれしかったですね~。
あ~これ書きながら思い出してきた!

うれしかった( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン

その後、親と兄弟と嫁に電話しました。

さすがに、みんなびっくり。
喜んでくれました。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


こうして僕は本を書くことになったのです。

めでたし、めでたし。

Σ( ̄口 ̄*)はっ!

終った!
終ってもうた!


・・・( ̄  ̄;) うーん

じゃ、次回からは、本が出来るまでの軌跡を書こ。

お楽しみに(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
「アンドゥーの本を書くまでの軌跡」No.13です。

企画のたまご屋さんから届いたメールは、
「担当が決まりましたです。」

担当ってなんですの?

よく読んでみると、どうやら、めっちゃ沢山の企画がくるみたいで、
スタッフの人が気に入った企画をピックアップして、厳選して選ぶみたいで
その時点で、3分の1から半分選ばれないんだって。

ってことは、
担当が就いたってことは、
まず、1次通過ってことみたいです。\( ̄▽ ̄;)/ ワーイ!

そして、ここからが本番。

その担当者と企画書を作り直して、
出版社に送るのです。

ここでまた、書き直し。
担当者はプロなので、いろいろアドバイスも頂き、
またとっても良い企画書が出来上がりました。

そして、それをとにかく送るそうです。

なのでこの時点では、まだ全然分かりません。

だいたい、1週間くらいで連絡があればいいらしいけど、
なければダメみたいです。

さぁー。今度は1週間。
5月28日に送ったそうです。

この1週間はドキドキしたなぁ~。

毎日メール見るたびに
「あっ違うわ~。 う~ん。ないな~。」と画面を見つめていました。

そして、6月に入り、2日は僕の誕生日。
もし誕生日に決まったらそんなうれしいことないよね。

1週間だから4日まで。

残念ながら2日は何もなかったです。
ちょっと残念。すっげープレゼントって思ったのに。

そして、3日。

1通のメールが。

「安藤尚範さま

たまご屋さんプロデューサー百世です。

本日、1件問合せが来ました。」

↑これは、ホンモノ、メールをコピペしました。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


なんと!!
企画が通りました!!

\( ̄▽ ̄;)/ ワーイ!

もう興奮です。

いつも穏やかな僕ですが、
さすがにテンション上がりました!!

ただ、まだ分からない。

出版社は、また担当がいて、最終決済は会議か、編集長が決めるそうなのです。

2次まで通過!

あとは、最後の関門。

会議、編集長。

あとは、祈るのみ。

お願い!通って!m(_ _)m

さぁー結果は!!

次回ね(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
「アンドゥーの本を書くまでの軌跡」No.12です。

佐伯さんが調べてきてくれた「企画のたまご屋さん」。
さて、僕は、そのサイトから本を書くことになったのか。

企画のたまご屋さんとは、出版社と本を書きたい人の出会い系みたいな感じかな。
変な意味はないよ。( ̄▽ ̄)

このサイトを知って見た時、「うわー世の中本書きたい人ばっかじゃん!こんなサイトまであるなんてすげー!!」って思いました。

でもホント、世の中は便利ですね~。

そして、よく考えるよね~。 言うよね~( ̄∇ ̄*)

いくらこれにエントリーしても、簡単そうじゃないなって思いました。

意外に書くことが多くて、「あー書けない!」って最初は途中で諦めました。

1,2ヶ月放置してました。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

でも、佐伯さんにせっかく紹介してもらったし、
会うたびに聞かれるから、前、藤本さんに教えてもらった企画サイトに
送ったやつを少し変えて、とりあえず出してみるか!
と5月に何とか書いて出してみました。

これが、結構か書くことあるんです。

内容的なことだけでなく、時代背景やどうしてこの本が必要かみたいなことも
書かないといけなくて、そりゃー本書きたいくらいだから、心意気を知りたいですよね。

頑張りましたね。(- -) (_ _) ウン

いろいろ調べて、頭にある情報をとにかくまとめて、
全部出しました。

僕の全部です。( ̄ー ̄)

もうないです。ってくらい。

「ボイストレーナーとカウンセラーだからこそ、伝えることと聞くことが書ける!!声の伝え方・聞き方」みたいな感じでだしました。

我ながらいいんじゃないって思ってました。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


そして、あとはやることもなく、結果も向こう次第だし、
他のサイトとかないかなって思いながら探してはいましたが
やったのはそのくらいでしたね。

Σ( ̄口 ̄*)はっ!

あったわ!
もう1つのサイトに出したわ!企画のたまごみたいなサイトに!

連絡が今だにないから
とっくに落ちてるね。

いきなり思い出した~。


さて、1週間が過ぎ、
2週間が過ぎようとしたその時!!

1通のメールが届きました。
「はじめまして。企画のたまご屋さん・プロデューサーです。」と!!

ぼくは、ドキドキしながら、
そのメールを開きました。

その結果は!!

「担当が就きました。」

( ̄△ ̄;)エッ・・?

担当って何?

次回へ(* ̄▽ ̄*)ノ"

◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
「アンドゥーの本を書くまでの軌跡」No.11です。

本書きたい!どうしたらよい?と夢を語っていたら、ある人に
あるサイトを紹介してもらいました。

ある人とは、元リクルートの佐伯さん。
リクルートは出版社だし、なんか知ってるかな?って思ったのでかるーく聞いてみたんです。

「本書きたいんだけど、出版社だし何か知ってるかなって思って」とそのまんま( ̄▽ ̄)

そしたら、出版社と言ってもジャンルが違いすぎるらしく、特別にルートはなさそうと。

( ̄~ ̄;) ウーン

しばらく考えて、( ̄0 ̄;アッ

「そう言えば、僕の先輩に本書いた人いましたわ!
確か・・・なんか、出版社の人と本書きたい人を引き合わせるようなサイトがあるらしく、
それで決まった気がします。」

と、教えてくれました。

ただ、あいまいだったので、「今度聞いときます。」と
調べてくれることになりました。

その間にも、
友人に「本書きたい!」「どうしたらいい?」って聞いてました。

で、ある友人が、「自主出版ってのがあるらしい」
と調べてくれたんです。

僕は、その時は自主出版もよく分かってなかったし、
また調べてみました。

要は、自分でお金を出して、本を作るそうなのです。

費用も結構かかるみたいで・・・

( ̄~ ̄;) ウーン

なんか違うな~と思い、自主出版はやらないことにしました。

ちなみに、僕は自主出版じゃないですよ。
お金は一銭も払ってません( ̄∇ ̄*)

そんなこともありつつ、
いろんな情報が入ってくるようになりました。

情報がたくさん入ってくる今の時代は選択が大切ですね。
選択肢が無数にあるから悩んじゃいます。(- -) (_ _) ウン

正直、自主出版も悩んだし、諦めるだって選択肢だし、
タイミングってありますよね。

まー結局はなに選んでも良いんだろうけどね。


そうこうしているうちに、
佐伯さんがそのサイトを調べてきてくれました。

そのサイトが 「企画のたまご屋さん」

先輩はそこから本になったそうです。

さて、僕は、そのサイトから本を書くことになったのでしょうか!?( ̄ー ̄)ニヤリッ


次回へ!!(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。