ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回は、「覚えて思い出す」ことが記憶には有効だということを書きました。

そして今回は、学び方の最終回。

さらに記憶に残る学び方を書きます。

皆さんもたくさんの学び方を知ってると思うので、「また学び方かい!(-_-メ;)テメ・・・」って怒られそうですが、今回が最後です。

自分が試して、「おっこれは使える!」と思った、歌にも有効な方法なので、楽しんで読んでね
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

僕が今まで書いてきた、学び方は「インパクトと繰り返し」そして「覚えて思い出す」でした。

これだけでも、知っているだけでかなり覚える力はつくのですが、さらに効果的な方法があるのです。

この方法を使えば、ただ学ぶのが早くなるだけでなく、人に喜ばれ、役にも立ち、人生が変わるかもしれません( ̄ー ̄)ニヤリッ


すごいでしょ。

覚えるだけでも、学びだからすごいのに、人の役にも立つという画期的な方法。

知りたいでしょう。(* ̄ー ̄*)ふふん。


では、その方法とは。



「人に伝える」です。


自分が覚えた、「おーこれはいい事を知った。」と思った学びを忘れないためには、人に伝える(教える)ことが有効です。

それどころか、たくさんの人に伝えれば伝えるほど、自分の中で整理されていき、覚えたことが身になっていきます。

学んだことが身になるってことは、あなたの力になったっていうことです。

誰かから学んだことが、あなたの力になる。

そして、あなたのその力は、伝えることで、まねられて学ばれていく・・・


皆さん覚えていますか?

僕が最初にこのテーマを書いたとき、「まねることは学び」からスタートしたのを。


そうなんです。

元に戻ったんですw( ̄o ̄)w オオー!


ただ、1つ違うことは、あなたがまねているのではなく、まねられているってことです。

そしてこれも繰り返しなんです。

例えば、今は、僕のブログを読んでくれて、「歌がより上手くなりたい」って思っていて、学ぼうとしてくれている方だとしたら、いつの日かあなたが歌を教えているかもしれないって事です。


最初生まれるときは、皆、かわいい赤ちゃんだったんです。
あとは、すべて学びで今のあなたを創って生きているのです。

そんなすばらしいあなたの力(学び)をぜひ人に伝えてみてください。

きっとすばらしいスパイラルが起こりますよ(* ̄▽ ̄*)ノ"


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント

今日もまたいい事を聞いてしまいました♪

人に教えるのは、自分もまた繰り返し学んでいるのですね。本当にそのとおり、生徒さんに教えられることは多いです。
今日もまたレッスンがんばります☆
いい言葉をたくさん教えていただいて、いつも楽しみにしています。(^ー^)☆
2007/07/30(月) 13:46:01 | URL | ホワイトノート #-[ 編集]

ホワイトノートさん

こちらこそうれしいコメントをありがとうございます。

生徒さんから学ぶことって多いですよねー。
ほんとありがたい(- -) (_ _) ウン

レッスン頑張ってくださいね。
きっとホワイトノートさんはステキなレッスンしているんだろうな~( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン

僕もがんばろ( ̄ー ̄)
2007/07/31(火) 02:06:13 | URL | アンドゥー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/101-76ab4668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。