ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、「演じる」ことについて書きますね。

これは、よくレッスンや講座で話していることなのですが、

僕は「声って簡単に変わるんです。」と言う話をします。

あなたも間違いなくそうだと思うのですが、友達に話している声と親と話している声って違いません?

っていうか相手によって、場所によって、そのTPOによって声って勝手に変わっていると思います。


気付いてました?( ̄▽ ̄) ニヤ


まー当たり前すぎて気付いてない人の方が多いのですが。

で、何が言いたいのかというと、「声は勝手変わる。」
ってことは、「声が小さい」とか「こもる」とか、これも勝手に変わっているんですよね。

では、「大きい声」だってく「クリアーな声」だって勝手に出しているはずです。


あなたには、たくさんの声がある。


しかし、無意識が勝手に変えているんです。

親がいたら、親用に。
子供がいたら、子供用に。
好きな人がいたら、その人用に。

無意識っていうのは頭でわかっていても勝手に変えてしまう。
そして、コントロールができない。

コントロールができるのは無意識が出している意識が感じた部分のみ。

でも、自分の思うように自由にできたら嬉しいですよね。


その方法が「演じる」ってことなのです。


勝手に変わることは、それがよいと思って続けてきたからこそ変わるのです。

声が小さいなら声が大きい人を「演じて」欲しいのです。

声が大きい人は、
どんな姿勢ですか?
どんな呼吸ですか?
どんな口の開き方をしていますか?
どんなことを考えていますか?

あなたが「演じる」ことは無数に存在します。

勝手に変わるだけではなく、自分から変えてみませんか?

きっと世界が変わって見えてきますよ(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/156-aea185da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。