ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は2人組みのレッスンをしました。

2人とも、自分のスタジオの生徒さんではなかったんで緊張しました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

たまには、違うスタジオの生徒さんはいいですね。
めっちゃ教えたくなる( ̄ー ̄)ニヤリッ


1人は、とっても声がキレーで、高音もしっかり出る人。もう1人は、ロック向きで、声がしっかり前に出てカッコよく歌う人。全く違う歌い方をする2人なんですね。

この2人が、「ポップスのバラードを歌いたい」ということでレッスンをしました。

2人とも歌える人なんですが、交互で歌うことになっていて、ちょっと雰囲気が変わってしまうんですよね~v( ̄ー ̄)v

そこで、曲に合わせてもらうことにしました。

1人は、声がキレーで合っているので、ロックな人に歌い方を変えてもらいました。

「あまり声を前に出さず、軽く裏声に近い感じで・・・」結構、難しいんですが、いろんなジャンルを勉強している人だったので、すぐに出来て、いい感じになりました。

あとは、ハモルところは、逆に声を変えて違う感じを出すとか、アクセントのつけ方も、それぞれのクセで上手くつけるようにとか。

1つの曲を2人で歌うのは、やれることはたくさん増えてかっこよくなるけど、合わせる技術が難しかったり、自分のいいところも出さなきゃいけなかったり。

声質が離れているほど、難しいんですねp(・∩・)qガンバレ!

でも、何回か歌っていくうちに、だんだん良くなっていったんでうれしかったです。


こういう時に、いろんな歌い方が身についていると、早いですね。

いろんなジャンルを聞いて、学んでおくことは大切です。

ユニットは、とっても為になるので、一度は経験しとくといいですよ。
違うジャンルだと、なお為になりますよ。



いつも読んでくれてありがとう。「ポチっ」とおねがいします。

スポンサーサイト
コメント
なんだか
色付きの文字
自分のことが書いてあるとドキドキしますね(笑)

先日はありがとうございました。
とっても助かりましたぁ~。
またお願いします。

そうそう、ユニットはいろいろ勉強になりますよね!
1人じゃ出来ないことも2人だからやれることもあるし、
お互い負けず嫌いだと競争心も生まれるし(笑)

2人で凹むんじゃなくて、2人で上がっていけるってのがいいですね!
2006/10/30(月) 16:09:02 | URL | eRi #-[ 編集]

eRi さん

バレバレですね。

一応生徒さんは分からないように書こうと思ってるんですが、分かりますね( ̄▽ ̄)

B型って知ったし、負けず嫌いはいいことです。

ばっちり盛り上がっていいステージにしてくださいね。
2006/10/31(火) 23:24:33 | URL | アンドゥー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/18-6d76b1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。