ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、緊張は自分のためにやってくれているいいヤツなんだ!ってことを書きました。

視点を変えると何事も変化できるので、「いいやつ」って思っただけでも、受け入れて落ち着いていくこともあるのです。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

そして今日は、「緊張パート2」です。

いくら「いいやつ」って知ってもなかなか好きになれない・・・
そうですよね。
すぐは難しいかも( ̄  ̄) (_ _)うんうん

まず、自分にいいことをやってくれているのに、どうしていやなのか?

人は、主観で生きているから、自分で納得していないと、なかなか受け入れることができないんですよね。

例えば、
「タバコは体に悪いからやめたら?」って人から言われても、吸ってる人が納得して行動しないとやめれないのです。

でも、タバコ吸ってる人だって、「どこかではやめたい」って思っていてもなかなかやめれない。だから何とかしたいって思っているのですが。

これも、体が求めているからなんですが、意識より無意識のほうが強いんですね。

きっと緊張がいやな人は、頭と反対の反応をするからいやなんだと思います。

どんだけ、頭では「いいやつ」って思っても、体に緊張の症状が出ると「いかん!緊張してきた!やばい!いやだ!・・・」と思ってしまう。

どうして、緊張の症状がいやなのか?

これは、その人の体験・経験の中に答えがあります。

きっと緊張がいや人は、過去に緊張で失敗した経験があるのではないでしょうか。

緊張すると勝手に過去の失敗の記憶がよみがえり、不安な気持ちになってしまうのです。


ここを断ち切ることができると、緊張が本当にいいやつに変わります。

緊張しても、いい体験・経験をたくさんすると、脳が緊張は気持ちいいものなんだ!と思い込んでくれるのです。

脳って意外に単純なんですよ。

これからは「緊張したときにいい体験する。」これが増えれば、緊張が好きになります。

また、過去に緊張してもいい結果になったことはありませんか?
そういった緊張したときのいい結果を繰り返し思い出すだけでも効果はありますよ。(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント

幼い頃の失敗で緊張しやすくなってしまった僕ですが、この記事を読んで少し勇気がわいてきました。
これからがんばってみます^^
2008/07/23(水) 19:50:52 | URL | odakazumasa #-[ 編集]

先生に教えてもらって、
過去の嫌だなって思った気持ちを思い出さない訓練v-237
頑張って続けてますv-257
友達に話したら
「絶対続けたほうがいいよ。今までは勿体無かったよ」
って言われました(笑)
先生のおかげで気づくことが出来ましたv-257
ありがとうございますv-254
2008/07/23(水) 22:25:56 | URL | あゆいo○ #-[ 編集]

odakazumasaさん

コメントありがとうございます。

過去は変えられますからね。
少しでも何か感じてもらえてうれしいです。
ありがとうございます(* ̄▽ ̄*)ノ"


あゆいo○さん

ちゃんと訓練やってるね。えらい!
訓練はみんな好きじゃないから
楽しんでやってね。

気づいたあゆいo○さんがすごいんだよ。
ありがとうね(* ̄▽ ̄*)ノ"
2008/07/25(金) 12:30:00 | URL | アンドゥー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/182-552bf170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。