ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回は、「緊張を良い体験をたくさんして脳をだまそう」って書きました。

今日は「緊張パート3!」

いろいろ書きましたが、やっぱり緊張の状態を脱したい!って思いますよね。

なので、今回は緊張をリラックスにする効果的な方法を書きます。

緊張しているときは、呼吸が浅くなり、脳も緊張するためのホルモンを出しています。
自分のためにそういう状態を作ってくれているのですが、緊張しすぎるといいパフォーマンスができない状態になってしまいます。

いいことでも、「しすぎる」っていかんのですね。

そこで、また脳ををだましてみましょう( ̄m ̄〃)

例えば、
うれしくなくても笑顔になると脳はうれしいホルモンを出すって知ってますか?
口角を上げるだけでも効果はあるそうです。

脳って簡単にだませるんですね~。

そして、緊張をリラックスしている状態に近づけるだまし方。

それは「呼吸」です。

緊張しているときは、心拍があがり、体が力みます。
それをとろうと思っても、意識ではどうすることもできません。

「はい。心拍早くして、遅くして」って言われてもできませんもんね。

緊張しているときは、自律神経の交感神経が優位になっています。
そして、リラックスしているときは、副交感神経が優位になっています。

その神経をコントロールできる方法が「呼吸」なのです。
呼吸で神経の違いを知ってコントロールします。

息を吸ってきるときは、交感神経が優位で、
吐いているときは、副交感神経が優位なのです。w( ̄o ̄)w オオー!

てことは!


そうです!


リラックスする為には、なるべくゆっくり息をゆっくり吐いてあげるといいのです。
短めに息を吸って、長めにゆっくり吐く。

このときに、たくさんの息を使って、リラックスする為には、「腹式呼吸」が効果的です。

ゆっくり腹式を繰り返していると、脳が「あれ?体がリラックスしているぞ!」って思ってリラックスホルモンを出すのですね。しかも、普段、腹式呼吸はリラックスしているときにやっている呼吸なので、さらにだまされるわけです。

「呼吸」

効果ありますよ(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント

あれっ、アンドゥーさんってプラのRPやってるんじゃなかったですか?

呼吸の内容、勉強になりましたv-237
2008/07/26(土) 17:37:45 | URL | ゆきだるま #-[ 編集]

ゆきだるまさん

はい。RPやってます。

これは、予約してあったやつです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

2008/07/28(月) 01:54:39 | URL | アンドゥー #-[ 編集]

週末おつかれさまでした~
カードの件は、また連絡しますね♪

で、2日間隣にいたにも関わらず、聞きたいと思いながら、忘れていた!!!
で、テーマが呼吸だったから思い出した~
ありがとうございます☆

呼吸って、吐くときに、口バージョンと鼻バージョンありますよね?
私は口から吐くと簡単にできるのですが、鼻で吐くと、けっこうキツイのです・・・
前に教えてもらったかもですが、違いを教えてもらえると嬉しいなと思って。
ここにコメントするのは、大変だと思うので、カードのときにでも教えて下さい~(^.^)/~~~

ありがとうございます☆
2008/07/29(火) 11:40:38 | URL | みき #-[ 編集]

みきさん

おつかれさま~。
カード楽しみだ( ̄∇+ ̄)vキラーン

呼吸の話ですね。
了解です。
では、カードのときに。(* ̄▽ ̄*)ノ"
2008/07/30(水) 11:58:37 | URL | アンドゥー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/183-0a5b4351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。