ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は「声」について。

あなたは、自分の声を録音したことはありますか?

最近は、ホームビデオや携帯もあるし、
留守電などで自分の声を聞いたことがある人は多いと思います。

どうでした?

自分の声。

たぶん、ほとんどの人が「違和感があっていやだった。」のではないでしょうか?


ですよね~( ̄  ̄) (_ _)うんうん


その質問も良くするのですが、
その録音した自分の声を「好き」と答えた人に出会ったことがありません。


どうして好きになれないのでしょう?

まず、声は出した瞬間に2つの声が出ていることになります。

「自分が聞いている声」と「他人が聞いている声」

正確には、自分は2つとも聞いているのですが、自分の中で聞いている声のほうが大きく聞こえるので、録音した声(他人が聞いている声)はほとんど聞こえていません。

そして、その声は、実際に声質が違うのです。

だから録音した声は、いつも聞いている自分の声と違うから違和感があり、「誰?これ私?えっ!マジ!ヤダ!」( ̄□ ̄;)!! ってなるんです。

ただ、普通、違う声を聞いただけでは、イヤになりません。
生理的なものはありますが。

でも、自分の録音した声は、ほとんどの人がイヤがります。

どうしてか?

実は、その人は、自分のことが大好きなんです。(; ̄ー ̄)...ン?

わかります?

自分の声じゃないって思うからイヤなんです。

「自分だ」って思ったらイヤじゃないはずです。


どんだけ自分のこと好きじゃないって言ってる人でも、
本当は好きだから好きじゃなくなってしまうのです。

そもそも、「好きじゃない」って言った時点で、「好き」を知っているということです。


なんか違う方向に話が進んで、うまくまとまりませんが、・・・( ̄  ̄;) うーん
声は2つあって録音した声を聞いて「イヤ」って思ったってことは
録音できない自分の声はイヤじゃないってことになります。

そして録音した声は聞いた人によって評価が変わるのです。

その声を「ステキ」と思う人もいれば、「いまいち」って思う人もいます。
そして、自分で「いまいち」って思ってしまったのですが、声は2つあって違う声だから
違って当然で、ちゃんと客観的にその声を判断してほしいのです。

自分のことが好きだからこそイヤなのですが、録音した声は、
あなたの声なのですがあなたの声ではないみたいな感覚です。

・・・( ̄  ̄;) うーん 今日はうまくまとまらん・・・


伝われ~(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント

わかりますよ~~v-237
確かに録音すると自分が聞いてるのとは違う声になりますよね。
自分ではもっと太く強く出してるつもりなのに、
細くて弱い声でがっかりしたり。。。泣
でも自分の声の特質がわかるから、録音して聴くのは大変勉強になります。
録音した声は自分のイメージと違ってますね。
客観的に聴いて、人にどう伝わるか考えるのに録音した声をなるべく聴くようにしています。

あと録画した自分の姿も自分のイメージと違ったりしますね~~
これは現実。。。かな~?笑v-239






2008/09/04(木) 18:17:21 | URL | ホワイトノート #-[ 編集]

なるほど~実は好きなんですね♪
伝わりましたよ~。
ありがとうございます。
2008/09/05(金) 06:25:30 | URL | でらツイとる大谷です。 #-[ 編集]

ホワイトノートさん

そうですよね。声は違います。
さすが、録音して聞いてるのですね。
できる人はやっぱりやってるんですよね~。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

映像も違いますね。
確かに・・・動きとかね。

ホワイトノートさんステキですよ。
間違いない(* ̄▽ ̄*)ノ"



でらツイとる大谷です。さん

伝わったらうれしいです。
こちらこそありがとうございます(* ̄▽ ̄*)ノ"
2008/09/05(金) 10:15:47 | URL | アンドゥー #-[ 編集]

伝わってますよ~。確かに、違和感ありますよね。

ちょっと気になったのですが、少し前の私は、
録音した声も録音できない自分の声も、
あまり好きではなかったのです(^_^;)
ということは、自分のことがあまり好きでないということなのでしょうか?

アイズに入って定期的に録音するようになったおかげか、
最近は両方とも自分の声なんだ、と受け止められるようになってきました。
そのうちに好きになれるかな・・・と思いましたv-266
2008/09/06(土) 02:02:17 | URL | むぎ #-[ 編集]

むぎさん

両方好きでない方もいますよね。
つらいですよね。自分のことというか自分の声が好きでないのでしょうね。

でもちゃんと今は受け入れられていてすばらしいと思います。そんな自分を褒めてあげてください。
なんだか愛しくなりますよ。(* ̄▽ ̄*)ノ"
2008/09/06(土) 10:49:53 | URL | アンドゥー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/193-33d6bbdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。