ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、発表会に出た生徒さんと少し話したのですが、その生徒さんとの話しで、
「やっぱ大事だな」って思ったことがありました。


それは、「どう捉えるか」ってことです。

その生徒さんは、発表会の参加が2回目になるのですが、
前回は、緊張でいっぱいいっぱいになったみたいなんです。

大体みんなそうなるのですが、この子のえらいところは、
それに気付いたことが勉強になったと言っていたのです。w( ̄o ̄)w オオー!

そして、今回は2回目で、まだいっぱいいっぱいにはなるだろうけど、
「笑顔で歌う」ことを目標にそれを意識して挑んだそうです。

ステージでは、やはり緊張で真っ白になりそうだったそうなのですが、
ちゃんと「笑顔」ってことを意識してやれたそうです。

そして「ちゃんと意識できたから、今回はとても勉強になった!よかった!」と、
さらに、「笑顔でやれたのは、みんなが盛り上げてくれたからできた。アイズはとってもアットホームで良いですね。」て言ってくれました。

僕はその話を聞いていて、「この子すごいな。うれしいことを言ってくれるな。きっともっと成長するんだろうな。」と思い、ありがとうと感謝しました。

舞台やる人は、よく思われたいとか上手く歌いたいと思うものです。

アイズライブでは、出る人はみんな歌を歌います。
みんな同じ条件です。
でも、捉え方によって苦しんでいる人もいます。

緊張するからイヤだとか。
上手く歌えないとイヤだとか。

きっと、さっきの子もそうは思っていたと思います。
どんな人だって、いいこと、悪いこと、いろいろ思います。

あとは、「何を選択して、どう捉えるのか。」なんですよね。

同じことをやっていても、その人の捉え方によって良くも悪くもなるんです。


なんかそう考えると、すべてのことに当てはまるんですよね。
例えば、人が生きているという条件では同じだとすると、
どんな捉え方をしているかによって人生変わるな。って思うんですよね。

だったら、いい捉え方を心掛けよって再度確認ができました。
ありがとう(* ̄▽ ̄*)ノ"


◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/196-39ede641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。