ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「アンドゥーの本が出来るまでの軌跡」No.4です。

さて、書き直しを命じられた僕は、また執筆活動に入るのですが、
果たして何ページ分くらい書きなおし、書き足したでしょうか?

答えは

「約130ページ」w( ̄o ̄)w オオー!

なんと、最初に書いた原稿よりも書いたのです!!

もうね~。
がらっと変えたよ。

3章くらい、全部書き替えたもん。(- -) (_ _) ウン

ちょっと掛かって、3週間くらいで書き上げました。

ぶっちゃけ、最初に書いたやつは、イメージトレーニングとか傾聴とか
完全心理寄りでしたね。

書き直しは、ほとんどボイストレーニング。
実際レッスンでやっているトレーニングをたくさん書きました。

あと、出版社さんの質問も鋭くって、悩むところもありました。
・・・( ̄  ̄;) うーん 、確かにどうしてそうなるんだろう?って。

でも、自分のためにもなるし、調べましたね~。
なんとなく理由は分かっても、ちゃんと専門的にも調べようと思ったので
知り合いの先生に聞いたり(高木先生ありがとう(* ̄▽ ̄*)ノ")、本見たり。

もちろん、本は参考文献として紹介しましたが、
為になりましたね~。(- -) (_ _) ウン

なんか、当たり前にやってることって自分では気づけないことが多いから
これもちゃんと説明すれば役に立てるんだ~とか、例え話とか、
日常会話にヒントが隠れているんですよね。

っていうか、僕の本はコミュニケーションの本でもあるから、
めちゃめちゃ日常にあったんですね。ヒントが。

普段やれていることや、やれてないことが、さらに明確になってきました。

きっと、本を書いた僕が一番為になったかも。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

さてさて、
問題です!!
てーれん(効果音)

さらに130ページを書き上げ、その時のページ数は約230ページくらいになっていたのですが、
またリヨン社さんに送りました。

その後、何回大きな書き直しがあったでしょうか?

答えは次回!!(* ̄▽ ̄*)ノ"


僕の著書「得する声 損する声」 プレゼントキャンペーン情報はここをクリック!!

◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約5万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/232-22690050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。