ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連ちゃんでボイトレです!!

お~先生らしい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

前回、声を安定させるには、息を安定させることが
大切ですよ。ということを書きました。

「SU~~~~」や「リップトリル」は、なるべく
長い時間続けてくださいね。

それだけでも、声はかなり安定しますから( ̄  ̄) (_ _)うんうん


今日は、声を出して欲しいのですが、
ただ声を出しても面白くない。

どうやって声を出すのかというと、
声を出す時に、極力息を出さないように声を出して欲しいのです。

( ̄ー ̄?).....??アレ??

伝わってます?


さんざん息の練習させてきたのに
声を出す時は息を出さないように出すんです。

息の練習をして、息が出すようになると
声がとってもスムーズに出るので、それに声が
のっていい感じに声が出てきます。

ただ、そこに甘んじない( ̄ー ̄)ニヤリッ

最初はいいです。

おっ声出る!!って感動して下さい。


ただ、その後は、
声を出す時は極力息を出さないように声を出して欲しいのです。

実は、安定していない声は息が揺れていて
しかも息がもれている可能性が高い。

息が安定しても、息が漏れていると声がゆれて聞こえてしまいます。

僕は、「のどの支え」と言ってますが、
なかなか文章で書くのは難しいのですが、
でも書いてるんですが、
何回も言いますが、


「声を出す時に極力息を出さないように声を出す。」


って意識して声を出して欲しいのです。

きっと息を意識した声と、していない声は声が違うはずです。


のどが絞まったような声になるかもしれません。
それは近いです。

ただ、力は抜いて下さいね。

リラックス、リラックス。( ̄▽ ̄)

支えはお腹でやるということは良く書いてありますが
のどでも支えるといい声になるんです。

イメージとしては、声を一点に集めてポイントを決めて声を出す感じ。


書くと難しいな~。

わからない人は、体験に来て!!ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

声は意識すると間違いなく変わるので
息が少ない集まった声を出してくださいね。

その声をロングトーンです。

この声がロングトーンで安定したら
もうばっちり!!

あなたは、安定した声の持ち主です!!

がんばれ~(* ̄▽ ̄*)ノ"


僕の著書「得する声 損する声 ~即効で実感できる7つのボイストレーニング~」 発売日1日で売り切れになり、アマゾンランキング3部門で1位を獲得!!

◆僕の作った声が出る商品!「ビューティーボイストレーナー」
「うわー!!声が出る!」と大好評( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 現在、約6万個も売れてます!


最後まで読んでくれた優しいあなた。応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
コメント

僕のことを言われてる気が・・・。
精進します!
2010/02/21(日) 23:56:35 | URL | Masayoshi #-[ 編集]

Masayoshi さん

誰って決めてないよ~。

頑張ってね(* ̄▽ ̄*)ノ"
2010/02/22(月) 11:59:13 | URL | アンドゥー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/399-2cb237e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。