ボイストレーニング活用法!~実践ボーカルレッスン~

プロのボイストレーナーが実際のレッスンで行っている役立つメニューを公開!プロから音痴まで歌を教えてきて、使えて効果のあるボイストレーニングです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回は、呼吸筋のストレッチを書きましたが、どないですか?

ばちばちですか?

そうですか。( ̄ー ̄)


今回は、表情筋のストレッチ。

顔の筋肉ですなv( ̄ー ̄)v

人の顔を見て「あ、うれしそう。とか、悲しんでる。とか・・・」顔見ただけでわかるでしょ。

あれは、顔がそういう表情をしているからなんですね。
まぁ当然なんですが(6 ̄  ̄)ポリポリ 

その表情を作っている筋肉達のことを表情筋と言います。
細かく言うと20~30種類ぐらい顔には筋肉があるんです。


で、言葉もその表情筋にかなり影響を受けているんですね。

歌っているときに表情がある人とない人では明らかに声が違うし、伝わり方も変わります。

そして、ちゃんと使っていくと声も良くなるし、表情もよくなるし、顔もスマートになるし、良いこといっぱいなんですよw( ̄o ̄)w オオー!

そんな表情筋を使わない手はないですね。
では、早速、表情筋のストレッチをやってみましょう。

基本は顔全体を手でほぐします。

おでこ、ほっぺ、口も周り、あごの下も、手を当てほぐしましょう。
左右同時でいいですよ。


あとは、変な顔をたくさんして下さい。( ̄ー ̄)ニヤリッ
最高にびっくりした顔とか、顔の真ん中に全部集めるつもりで顔をすぼめるとか・・・一度変な顔をしたら、10秒ぐらいキープして下さい。

これでOKです。

あなたの表情筋は「ほぐほぐ」ですね(゚∇^d) グッ!!

この後歌うと、これもまた歌いやすくなりますよ。
お試しあれ(* ̄▽ ̄*)ノ"


最後まで読んでくれた優しいあなた。 応援の「ぽち」お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングバナー  
スポンサーサイト
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://aysando.blog76.fc2.com/tb.php/84-e3ff441e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。